既存塗料の選択は元より塗料マイナーチェンジ及び塗料開発(当社塗料開発の一端にはPTFE系塗料の製造技術からアルミニウム合金6000番系SNS-SA101Pプライマーの開発にも成功しました)の中でも自社開発特殊塗料の場合、塗装処理まで一貫して行えますので大幅なコストダウンに寄与します。
フッ素コーティング
潤滑性・耐摩耗性・摺動性・非粘着性・耐食性・耐薬品性・絶縁性・耐熱低温性・グリスレス等の性能特性が有ります。
グラファイトコーティング
ブラックコーティングには艶調整が出来ます。黒色艶有りから完全艶消しまで可能です。
グリスレス・遮光潤滑性・耐熱性・低摩擦性能が有ります。
二硫化モリブデンコーティング
耐荷重での潤滑性・低摩擦性能が有ります。グリスレス・初期なじみ性・耐久性・異音防止に優れています。
素材対応の塗装例
防水ゴムリング・オイルシール・ゴムローラー・ビンディング・ロボットパーツ・サービストレー・モーターパーツ・センサー等お客様の要望に応じて最適な塗料コーティング技術を責任持ってご提供いたします。
板金焼付塗装
小物から大型パネル筺体まで中型大型トラックにて小量多品種の部品をお客様の要望に合わせてお届けすることが可能です。
プラスチック塗装
O社デジタルカメラ  F社デジタルカメラ  C社デジタルカメラ  E社プロジェクター
K社プロジェクター  Y社プロジェクター  M社カーシステム   B社カーシステム
T社自動車部品    N社自動車部品    F社パソコン     E社パソコン
等多数の部品塗装における量産実績があります。
総合塗装メーカー株式会社サンユウでは、下記の様々なコーティングでお客様のニーズにお応えしております。
潤滑させたい
フッ素コートでグリスレスができます。
スリップ防止させたい
ノンスリップコートがゴム等部品削減とサービス性に効果あります。
耐熱潤滑させたい
耐熱性800℃まで高温潤滑します。
静電気障害対策
電磁波シールド及び静電気ノイズを防止します。
過酷な環境下で使用したい
塩害・重防食用に優れた性能が有ります。
キズを治したい
自己治癒コートがキズを治します。
各種模様を付けたい
セーム・スエード・サテン・パール・ミラー等が有ります。
塗料を密着させたい
シリコンゴム・EPDMゴム・エラストマー・6ナイロン等密着性が悪い素材に対応いたします。
PTFE塗料系塗装
フッ素樹脂コーティング材中最も高い連続使用耐熱温度260℃に対応できます。
FEP塗料系塗装
4F・6F共重合樹脂を含んでおり、なめらかな被膜により耐薬品性・非粘着性能に優れています。
PFA塗料系塗装
高温使用の耐蝕用としては最高の性能を持っています。
PTFE/PFA系塗装
PTFEの個体潤滑性とPFAの物理的強度により、耐引っ掻き性と耐摩耗性に優れ良好な非粘着性を兼ね備えています。
ワンコートエナメル系塗装
フッ素樹脂と高性能有機バインダー樹脂を含んでおり強密着性と耐磨耗性が得られます。
固体被膜潤滑塗料の技術情報
1)固体被膜潤滑塗料の組成
塗料形成材(結合材成分、バインダー)、潤滑付与材、着色顔料、分散剤、レベリング剤、揮発性成分(溶剤)から成り立っております。
塗料形成材としては塗料一般に用いられる有機系樹脂が主に用いられますが特殊な場合として無機系材料例えばガラス等が使用されます。
潤滑付与材としては固体潤滑材(ソリッドルプリカント)と定義されます、フッ素樹脂(4フッ化エチレン樹脂が主体)、黒鉛(グラファイト)、2硫化モリブデン、窒化ホウ素(BN)等が使用されます。
フッ素系固体被膜潤滑塗料は、一般に用いられております離型目的とした厨房品のフッ素コートとは異なります。この場合はフッ素樹脂成分が100%に近く、熱処理温度をフッ素樹脂の融点以上で処理しフッ素樹脂の溶融塗膜を形成したものであり、フッ素樹脂の特性であります撥水性が高く離型性、潤滑性、耐薬品性、耐溶剤性の良好な塗膜を付与しますが、摩耗性に弱く摺動に依り容易に摩滅し潤滑塗料としては適応し難い被膜を示します。
フッ素系固体被膜潤滑塗料ではフッ素樹脂の潤滑性を利用し摩耗性を補う事及び熱処理温度を低下させて塗膜を形成させる為に塗膜形成材(バインダー)を使用しております。低温度処理で塗膜を形成する為ほとんどの場合フッ素樹脂は塗膜中粒子状態で存在し溶融膜は形成されません。但し特殊なバインダーを使用し熱処理をフッ素樹脂の融点以上で行なう場合がありますが、この場合はフッ素樹脂が溶融した状態で塗膜を形成します。
フッ素系潤滑被膜塗料ではフッ素樹脂は粒子状で存在する為、下地素材に対する密着性、耐薬品性、耐溶剤性、硬度、摩耗性等はバインダーの特性に支配されフッ素樹脂の持つ潤滑性は維持されますが離型性は副次的に機能します。
2)バインダーの特性
 a)フェノール系バインダー
    塗膜硬度が高い。密着性はやや劣る。スライド摩耗に強い。アブレージョン
    摩耗に弱い。電気絶縁性良好。耐溶剤性良好。
 b)フェノール/エポキシ系バインダー
    塗膜硬度が高い。密着性優れる。スライド摩耗に強い。アブレージョン
    摩耗に弱い。電気絶縁性良好。耐薬品、溶剤性良好。
 c)アクリル/エポキシ系バインダー
    塗膜硬度やや低い。密着性優れる。アブレージョン摩耗にやや強い。
    耐溶剤性やや劣る。
 d)ポリエステル系バインダー
    軟質から硬質迄各種あります。耐溶剤性良好ですが、アルカリで分解
    されやすい欠点が有ります。
 e)エポキシ樹脂バインダー
    密着性良好、耐薬品性、耐溶剤性良好。常温で硬化し熱処理温度に制限
    を受ける素材に適用。
 f)ポリアミドーイミドバインダー
    硬度高く靭性強い。耐熱性良好。電気絶縁性高い。耐薬品、耐溶剤性良好。
    熱処理に高温を要しプラスチック素材等の処理に制限を受ける。
 g)ウレタン系バインダー
    軟質から硬質迄各種あります。プラスチック素材に密着性良好です。
    耐薬品、耐溶剤性に優れています。
 h)その他各種合成樹脂バインダー
3)固体潤滑剤
固体潤滑材は設備の軽量化を伴い給油設備を省略しなければならない場合とか、油に依る汚れや塵埃の付着を嫌う場合、油膜切れに依るカジリ現象を防ぐような極圧下での使用に耐える場合等に使用されます。
 a)4フッ化エチレン樹脂
    白色粉末状。融点330度、分解点400度、連続使用温度260度と耐熱性良好。
    撥水性高い。耐薬品 耐溶剤性良好。電気絶縁性高い。変形しやすく
    耐摩耗性に弱い。摩擦係数低い。低速低荷重下での潤滑に適す。
 b)2硫化モリブデン
    6方晶形の結晶構造を持つ(合製品は斜方晶形)灰黒色固体。 比重 4.8    
    融点1800度以上。400度以上で酸化。結晶面間のヘキカイにより対面に転移
    し潤滑性能を示す。耐荷重性高く高速高荷重下での潤滑に適する。
 c)黒鉛(グラファイト)
    6方晶形の結晶構造を持つ黒色固体。軟質で潤滑性良好、毒性少なく安価。
    比重 2.25  融点3500度以上。導電性高い。500度以上で酸化。
    使用雰囲気の条件で潤滑性変わる。潤滑の作用機構は2硫化モリブデンと近似。
 d)その他
4)着色顔料及び分散剤、レベリング剤等
 一般に使用されます塗料に準じます。
5)揮発性成分
 水及び一般に使用されます塗料用溶剤(シンナー)を使用します。
総合塗装メーカー株式会社サンユウにお問い合わせ下さい。